2015年04月24日

痛みを心の中では

今日の午後突然遠くからのメッセージを受け取って、私を望むはず日夜のサプライズが、私の気持ちは今日の午後の天気のように抑えて、まるで醸す異常嵐。
心の中の上に座ってイライラして私ができなくて、何もしたくない、何も億劫に考えて、思い出して一言、いやに酒のようです、飲み口に入れて、痛みを心の中では、忍忍は、Interior decorationを吐くことができない。今私の気持ちは一杯の苦い辛いよう、私は言えない心の苦い、だけにむせて流出苦い涙落ち口に、再びこの不可解な痛みを感じ。私は窓から外を眺めてあの暗い日で、風の心の枝、目に涙を堪え、涙の下で、この言葉で形容か私の気持ちかもしれないが、無言の抑圧より抑えて私の心は、ただただ建設の撃キー音響が伝えるの情、感傷的な文字が表現意味だろう。
私はなんと希望に帰り、私は再び選択を逃し、私今出会う人、私をよけて今日のいらだたしい。かつてそんなにの真実、現実は殘酷で、未来はこんなのには勝てぬ。過去に戻れない、よけでも今と未来はない、私の心は彷徨う、私の人生の方向を探して、私の未来は夢。そして心に付着した世の中の情と、愛と愛憎と結ばれた縁があったので、愛と恨みの鎖、一人のせいで、二人の鎖ではなく、心の理解ではなく、恨みの根芽。
私の内心の辛酸、誰を理解することができて、彼女の流した涙もくっきりと、どうしよう。彼女の心は変わらない愛、彼女を思う心は変わらない、彼女の努力が1世は変わらない。肝心な点は私は今どうするか?彼女に恋をしたくない、閉鎖自分の愛、私は彼女の気持ちが見えないのに、また放すことができないで彼女を殘して、私は彼女の約束を、ただ一言蒼白な話。
私の内心の深い所の彼女に、あなたは知っていて私の心。私は内向外向(性)の人に転じ、隠れないごまかさないならば、私はあなたの愛に対しては、表現が上手でも伝えられない護膚品個人化私の真実の愛。私は私自身を恨んで、私はこの乱人恨天;私は、私はあなたに会った、私は恨み時間、間に合わない君の手を掴み。
私はなんと私があなたの目の前にあなたの存在を感じる、
私はなんと私あなたの手を握っている、あなたの優しさ、
私はなんと希望を抱いてあなたの肩、感じるあなたの鼓動、
私はなんと私あなたの目を見ながら、感じるあなたの瞳、
私はなんと希望君の髪をなでて、あなたの息を感じる、
私はなんと私あなたの世話を一生、感じるあなたのそばに、
更に多くの希望も失望、今。私は恐らく二度とあなたに会えないで、私が再びあなたに会った時、あなたは彼の妻は、私の友人。私はあなたを放棄したくない、もしあなたは私に聞いて、何もあなた、私はとても喜んであなたのことを愛して、あなたが何を持ちたい君に何を、私は迷わずに持ちたい君のすべてを。
私はあなたに私に嫁ぐのイライラしてくれ、これらの苦しみに耐えに耐え、これらの痛いでしょう、あなたが現実に解放されて。  


Posted by 美しい麗 at 12:19青春の歳月