2022年03月22日

目の下のクマを消す方法!早く効果を実感できる10のポイント


目の下のクマにお悩みではありませんか? 夜更かしやプレッシャーのかかる仕事などで睡眠不足になり、目の下にクマができる人が増え、クマの悩みは深刻化しています。

目の周りの皮膚はとても繊細で傷つきやすく、毛細血管も多いため、守ってあげないと目の周りの血行が悪くなり、色素沈着やクマが目立ちやすくなることを意識しなければなりません。

目の下のクマの問題に直面しても、慌てる必要はありません。 問題を効果的に緩和し、目の下の皮膚の健康を回復するための10のヒントをお伝えします。

1.目を強くこすってはいけない。

不快なことがあると目をこするのが好きな人は多いでしょう。 これは非常に不正確です。 目のまわりは、強くこすると皮膚が傷つくことがあります。 また、メイクを落とすときは、目の周りの皮膚を保護し、クマを防ぐために、優しく拭き取るようにしましょう。

2.仰向けで寝る

寝るときは、いろいろな体勢で寝たほうがいいのですが、目の下のクマをより防ぎたいなら、なるべく仰向けで寝て、柔らかい枕を使うとよく眠れるのでおすすめです。

3.メガネに重すぎるフレームをかけない。

メガネフレームは種類が豊富で、どれも素敵ですが、見栄えを重視して、目元に余計な負担をかけるような重すぎるフレームを選ぶのではなく、クマを防ぐために軽い質感のものを選ぶとよいでしょう。

4.有酸素運動。

有酸素運動は健康にも良いですが、ジョギングや水泳、ヨガなど、クマの悩みを軽減することができます。血管の栄養の維持を促し、目の毛細血管が切れにくくなるので、効果的にクマを回避するdark circle

5.温湿布やマッサージをする。

クマの悩みを軽減するには、寝る前にマッサージをしたり、目元に温湿布を貼ったりするとよいでしょう。 これは、ホットタオルを目の周りに当てて、目の周りの皮膚を湿らせることで行います。 その後、アイクリームを塗布し、人差し指で目元を内側から外側へマッサージします。

6.塩分を控える

塩辛いものが好きな人は多いですが、これは目にはよくありません。 まぶたの浮腫みの問題を回避するために、日常生活で塩分の摂取を減らすことが重要であり、その結果、効果的にクマを緩和することができるのです。

7.寝る前に飲む水の量を少なくする。

目が腫れないように、また夜のトイレが睡眠の質に影響しないように、寝る前に水を飲みすぎないようにしましょう。 日中は多めに水を飲んで体に必要な水分を補給し、夜は水を少なめにして、間接的にクマの悩みを回避することができます。

8.正しいスキンケア用品を選ぶ。

アイクリームをすり込むことでクマの悩みを軽減しようとする人も多いようですが、目の下の肌が栄養をより吸収し、クマの悩みを軽減できるよう、スキンケア商品選びには気を付けたいものです。

9.冷湿布

朝起きて、目の下のクマや浮腫みが気になったときに、タオルを冷水に浸してまぶたに当てると、浮腫みが取れてクマが改善されるそうです。

10.日差しから目をしっかり守る。

顔や体には日焼け止めを塗るのに、目の日焼け止めはおろそかにしている人が多いようです。 目が直射日光に長時間さらされると、メラニンが沈着しやすくなるのだそうです。 そのため、同時にサングラスをかける必要があります。

黑眼圈冷敷還是熱敷好,熱敷的方法有哪些?

黑眼圈冷敷或熱敷。去除黑眼圈熱敷。熱敷能加速眼周血液循環,促進毛細血管代謝和物質轉化,減少血液滯留和眼色素沉著。熱敷可促進局部血液循環,加速身體組織的新陳代謝。黑眼圈多為眼部皮膚營養不良、過度疲勞和黑色素沉積症狀。用毛巾熱敷眼部皮膚可以促進...


目の下のクマはどのくらいで解消されるのでしょうか? クマを解消するのに必要な時間は?

目の下のクマは、パンダ目とも呼ばれています。 パンダの目の周りには黒い輪郭があり、それがとても魅力的でかわいいのですが、私たちが目の下にクマを作ると、その人全体が老けて見えるのです。 詩人は、夜は黒い瞳をもたらすというが、それは目の下のクマ...


サードパーティーの決済モデルが提供するゲートウェイ決済の利点は何か

第三者支払とは、取引プラットフォームのオンライン決済モデルにおいて、銀行の決済システムへのインターフェースを提供するために、銀行と契約する体力と信用保証を持つ独立した組織である。サードパーティ決済とは、お客様と加盟店の間に第三者が介在する、...


  


Posted by 美しい麗 at 19:00Comments(0)常識